脱毛の注意点は

自宅で脱毛をしたり、エステやクリニックで脱毛を行ったりする人は多いと思います。ここでは、忘れがちな脱毛後のケアについて話をしていきたいと思います。

まずは、脱毛をする場合に注意した方が良いことについて話をしていきます。1つ目の注意点は、「脱毛前には、自分で毛を抜かないようにすること」になります。脱毛をする前に、毛を剃ったりすることは良いとされていますが、毛を抜くことは良くありません。人の毛は周毛期に合わせて脱毛をしているため、毛を脱毛前に抜いてしまうと周毛期がずれてしまい、脱毛の効果が薄れてしまいます。

2つ目の注意点は、「脱毛をしている期間中は、日焼けをしないようにすること」になります。エステやクリニックや自宅での脱毛機器は、黒色の色素に反応して、毛根を焼き脱毛をします。そのため、日焼けした状態の肌で脱毛をすると、日焼けした肌に反応してしまい、火傷や強い痛みの原因になったり、脱毛効果が薄れてしまったりします。このため、脱毛期間中は、日焼け止めを塗って出掛けると良いでしょう。

3つ目の注意点は、「脱毛当日はシャワーのみで湯船には浸からないようにすること」になります。肌が熱を持っているため、シャワーのみの入浴がおススメになります。また、サウナやプールの利用も脱毛当日は厳禁になります。4つ目の注意点は、「生理中は脱毛をしないようにすること」になります。生理中はホルモンの影響により肌が敏感な状態にありため、脱毛はしない方が良いとされています。5つ目の注意点は、「脱毛後は肌の保湿をしっかりと行うこと」になります。肌が熱を持ち水分をほしがっている状態のため、保湿をきちんと行う必要があります。